彼女とケンカ中

彼女とケンカ中の、ジュン君。あなたが出会った、獲物です。
とにかく親身になって、話を聞いてあげましょう。くれぐれも、愚痴を聞い
ているときに、一緒になって彼女のことを悪く言わないように。
話を聞く場所は、あなたがセッティングしてあげましょう。
話しやすい場所を選んだように見せかけ、お酒が飲める、薄暗い場所へ案内します。おいしいお酒とお料理で、彼を心地よくしてあげてください。
長居はせず、バツと切り上げます。帰り際、ちいさく包んだ「おみやげ」を、渡しておきます。
あなたが、普段、インセンスで気分転換していることや、たくさん種類があって、
詳しくなったので、彼のために、選んだのだということを、さりげなく伝えて。
おみやげは、「レイニームスク」。澄んだムスクの香りがします。ヒーリングイメージは、
「嫌なことを全て洗い流してくれる。爽やかな雨の香りで、本来のあなたを思い出させる」。
ジュン君は帰宅後、あなたにもらったインセンスに、火をつけます。いい香
りに包まれ、リラックスしながら、香りとあなたのイメージを重ねます。
あなたのアドバイスで、ふたりの仲が修復したとしても、あわてることはありません。

恋愛間の愚痴を、あなたに打ち明ける男子は、すでに脈アリ、なのです。
彼女との仲は、カウントダウン。あなたは銃に磨きをかけ、
他の男子とメールしたり、デートしたりしながら、悠然と構えていましょう。
そのうち、愚痴や相談がどんどん増え、彼が箸ってくれることも多くなります。

せつぱ詰まった電話が来たりします。
ジュン君は、彼女とギクシャクするたび、あなたに会いたくてたまらなくなります。
あなたと会っていない日も、インセンスであなたを思い出しています。

出典元:

Comments are closed.